fc2ブログ
2013-09-19 21:48 | カテゴリ:【icenetwork】
ジャンル:スポーツ テーマ:フィギュアスケート
icenetworkのこの記事を訳しています。

-------------------------------------------------
①ロシアのソチで行われる第22回冬季オリンピックの残りの派遣枠をかけて9/25-28にドイツのオーベストドルフで伝統的な秋の競技会であるネーベルホルン杯が行われます。同大会は2009年に国際スケート連盟がシニアのフィギュアスケートの国際試合として認定した大会である。

②オリンピックでフィギュアスケート競技の参加人数の最大枠は男女シングルで30枠づつペアで20枠アイスダンスで24枠です。今年の世界選手権で男女シングルは24枠、ペアは16枠、アイスダンスは19枠決まっています。残りの男女シングル6枠、ペア4枠、アイスダンス5枠はisu加盟国でまだそれぞれの種目で枠を獲得していない国のみが手に入れることが出来ます。一種目に一人一国の参加者のみがオーベストドルフで同大会に参加できます。

③合計で50カ国から154選手が同大会に参加しました。またもう既にオリンピックの参加枠を獲得している国々に対しても参加が認められています。でももう枠を獲得している国々に追加枠を得る権利はありません。

④参加者の外観
34人の男子シングル選手が参加内オリンピック枠を獲得している国々かあのエントリーは26人です。メダル獲得有望な選手は日本の織田信成と2013年度世界ジュニア銀メダルのジェイソンブラウンです。

⑤女子シングルは36人の参加内29人がソチへの参加資格を得ています。二度欧州選手権で銅メダルを獲得したエレーネゲディバニシビリ選手は3度目のオリンピック出場を目指して枠取りをしにいきます。世界チャンピオンに二度輝いた安藤美姫と現世界ジュニアチャンピオンのエレーナラディオノワが女子シングルでは優位です。安藤美姫は過去2シーズンの欠場を経てオーベストドルフで復帰戦を飾ります。一方ラディオノワはシニアの国際試合、初戦です。

⑥19のペア選手が参加。その他では2012年世界選手権のペア銅メダリストの高橋成美と新パートナー木原龍一がいます。実力のある選手としてロシアのボロソジャル&トランコフがいます。

⑦アイスダンス選手23組の内、18組がオリンピックの枠取りを目指します。実力のある選手では2011世界ジュニア選手権チャンピオンのロシア選手、クセニアモンコ&キリルハリャービン、アメリカ選手で2011年度のネーベルホルン杯優勝のマディソン・ハベル&ザカリー・ダナヒュー組です。

⑧ネーベルホルン杯の予定は以下のようになっています

⑨9/26(木)女子シングルSP、ペアSP、アイスダンスSD
9/27(金)男子シングルSP、ペアFS、女子シングルFS
9/28(土)女子シングルFS、アイスダンスFD、エキシビジョン

⑩更に情報を知りたい方は国際スケート連盟ドイツスケート連盟のホームページ迄。
-------------------------------------------------
◇ネーベルンホルン杯の総合案内はこちら




Getty Images






秘密

トラックバックURL
→http://2014sochi.blog.fc2.com/tb.php/926-fd5e6620