fc2ブログ
2012-12-09 21:32 | カテゴリ:【World FigureSkating】
ジャンル:スポーツ テーマ:フィギュアスケート
WFSのこの記事を訳しています。

★ナンバー最新号で「羽生、歴史を変える存在へ」の特集があります⇒12/20号
-------------------------------------------
①ソチで行われたGPファイナルで日本の高橋大輔が男子シングルで優勝しました。チームメイトの羽生結弦が銀メダル。カナダのパトリックチャンが銅メダルでした。

②SP首位だった高橋大輔はFSで冒頭の4回転での転倒を含むいくつかのミスをしましたけど続く4回転トウ+三回転トウを着氷し安定したステップをこなしました。彼は今期自己新の269.4を叩き出し過去4回表彰台を経験して以来初めてGPファイナルで優勝しました。

③パトリックチャンは高橋大輔に10.74差で演技を終了し10月にスケートカナダで2位になり、今回、過去二年間のisu主催の競技会で二度目の敗戦しました。チャンは4回転を転倒し昨シーズン不敗を誇った彼らしくなくだらしない169.39点をFSで出しSP2位から3位に落ちました。

④日本の羽生結弦はSPのプロとして皆の期待を裏切り、FSでは自己ベストを12点程更新し合計2度の4回転を着氷、チャンを追い越し2位になりました。羽生結弦はコッチャンテのノートルダムの鐘を演技し高橋大輔に5.11差を付けられて演技を終了しました。

⑤今期チャンを破った唯一の選手かつFSで3回の4回転に果敢に挑戦した唯一のハビエルフェルナンデスはSP5位から順位を上げて4位になりその努力に報いる結果を出しました。

⑥スペイン代表の彼はFSで参加選手最高の178.48を出し総合258.62でした。

⑦SP4位だった小塚崇彦はFS冒頭で失敗し表彰台争いから脱落、5位に終わりました。

⑧小塚崇彦は後半のトリプルアクセル前の演目である二度目の4回転で転倒しましたがシーズンベストの166.88を獲得するにまで持ち直し総合253.27点を獲得しました。

⑨町田樹は常軌を逸したミスを二度してしまい他の参加者に大きく遅れをとりました。彼のFSはロシア人が好きな「ストラビンスキーの火の鳥」でしたが脚光を浴びることはなく総合154.17点でした。
-------------------------------------------
(予約受付中)
[1]GPファイナルの特集があります⇒ワールド・フィギュアスケート 56
[2]高橋大輔、小塚崇彦、織田信成、無良崇人、町田樹、羽生結弦選手等の特集があります。
日本男子フィギュアスケートFanbook CuttingEdge 2013
[3]今期の音楽を全部収録⇒浅田真央スケーティング・ミュージック2012-13(DVD付)


日本男子フィギュアスケートFanbook CuttingEdge 2013

スキージャーナル
売り上げランキング: 169


★pエアウィーヴピロー S-LINE★





にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

秘密

トラックバックURL
→http://2014sochi.blog.fc2.com/tb.php/409-01685eaf